タグ検索:事例紹介

事例紹介:いなべ市立笠間小学校


 いなべ市立笠間小学校は2018年春に新しい校舎が完成し、木の温もりを感じさせる明るい環境での学校生活がはじまっています。同市は「いなべ市子ども読書活動推進計画」に基づいて読書活動を推進しており、各小中学校でも読書活動が活発に行なわれています。
笠間小学校の新しい図書館は、学校の中心となっている吹き抜け空間「だんだんホール」と連動して活用するように考えられており、子どもと本がふれ合う機会が多くなることが期待されています。


 それぞれに好きな本を手にとって、思い思いの場所で本を読む児童たち。



 図書館から出た「だんだんホール」の階段の上や、階段下の閲覧コーナーで本を読む児童もいる。



 図書館はエントランスを入ってすぐの広くて明るい大空間「だんだんホール」に面した一角にあり、広いガラス窓を通して中がよく見えるようになっている。


いなべ市立笠間小学校
所在地:三重県
施主:いなべ市
設計:株式会社石本建築事務所



いなべ市立笠間小学校の「ブックトーク」前編はこちらをご覧ください

いなべ市立笠間小学校の「ブックトーク」後編はこちらをご覧ください


いなべ市立笠間小学校の「読み聞かせ」はこちらをご覧ください



「SCENE 99」2019年10月発刊より


最新のエントリー

エントリー一覧へ >